『ゴビボイス』のメリット
  • 記録の手間と時間を削減し、作業効率アップ!
  • 音声指示と画像表示で、初心者の方でもスムーズに作業を開始できます
  • 発話内容がそのまま記録されるため、転記によるミスを防止します
  • システムが検査結果を自動判定、作業員の判断が不要となります
※この動画はYouTubeを利用しています。(この動画に音声はありません)
『ゴビボイス』の特徴
ココが違う!その①
完全ハンズフリーを実現

ウェアラブルマイク兼スピーカー(イヤホン)を用いて、作業指示は音声ガイダンスで確認し、検査結果は発話で記録します。完全ハンズフリーでの作業が可能です

ココが違う!その②
高度な音声認識精度

音声認識市場シェアNo.1のAmiVoice®SDKを採用しています。高度なノイズ除去技術で音声のみを拾うため、様々な環境でお使いいただけます。

ココが違う!その③
幅広い検査項目に対応

検査手順書はExcelで自由に作成可能です。検査合否の判定式はExcelが持つ関数・マクロがそのまま使えるため、幅広い表現が可能です。

ココが違う!その④
急な変更にも柔軟に対応

検査基準や検査内容の変更があった場合も、Excelを修正いただくことで、即座に対応が可能です。システムに手を加える必要はありません。

ココが違う!その⑤
実績を活用し現場改善に繋げる

作業後に出力される実績CSVデータを解析することで、検査項目ごとの合格・不合格率算出や、作業者ごとの作業時間の集計、検査の見落としの発見などが可能となるため、データを基にした現場改善に繋げることができます。

『ゴビボイス』の作業の流れ

1 Excelで検査手順書と判定式を作成します

2 アプリを起動し、検査を行う製品のバーコードをスキャンします

3 対応する検査手順書と画像が表示され、音声指示が読み上げられます

4 検査員は検査を実施し、結果を発話します

5 発話内容は、マイクを介してそのまま検査手順書に入力されます

6 作成した判定式に基づき、合否判定を行います

7 検査が完了すると、結果をCSVデータで保存します


自社サービス