作業支援システム

概要

製造現場における製品組み立てや設備操作、点検、ピッキングなど様々な場面で利用できる、RFIDを用いた作業支援システムです。


特徴

電源不要
パッシブタグとバッテリ駆動の機器を用いるため電源・配線が不要
後付け可能
独立して動作するため既存の機械や設備を変更することなく後付け・外付け可能(連動可能)
直感的操作
通常の操作をするだけでRFIDタグを検知してナビゲーション
作業手順チェック
操作状況が把握できるため電子マニュアルと連動し作業手順のチェック可能

機器仕様

詳細はこちらへ

サービス&ソリューション


PICK UP!


ページ先頭に戻る